フォト

ついった


阪急電車

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 九州旅行記1 | トップページ | 九州旅行記3 »

2021.03.29

九州旅行記2

(前回からの続き)

神戸から大分へ行くフェリー「さんふらわあ」に乗ってたわけですけど、アクシデントが発生してしまいました。

なんと、ここで頭痛が((+_+))。

前にも旅行中に頭痛が起こって薬が無くて困った事があったのを機に、旅行の度に頭痛薬を常備するようになりました。薬は飲んだけど、急には良くならない。体調が良くならないまま、大分港に到着。

大分港からバスに乗って大分駅まで移動している間に、体調が段々と元に戻ってくる。大分駅に着いて完全復活。ホッとしました。

大分駅で朝ごはん摂ったりしたあと、久大本線の列車に乗るんですけど…

その久大本線、豪雨の影響で一部区間が不通でした。一時は他のルートを回って行こうとも思っていましたが、初乗りつぶしという事もあって、そのまま行くことに。

途中の庄内駅から代行バス利用に。満員の乗客を乗せて由布院へ(私はずっと立っていました)。

由布院は初訪問。時間もあったので、温泉でも入ろうかと思ったんですけど、結局足湯の利用にとどまる。その足湯も結構気持ち良かったです。年がら年中足を使っておりますし。

由布院から再び代行バス利用。庄内~由布院は普通の路線バスでしたが、このバスは特急相当のダイヤをなぞっていたので(なので大分自動車道も路線の一部に)、高速バス仕様でした。はっきり言って快適。

豊後森でバスから再び久大本線に。特急「ゆふいんの森」に乗車。途中、乗車記念として自分の写真まで撮るというサービスを受ける。

久留米下車。不通区間はあったものの、初めての久大本線を乗りつぶすことができました。

久留米から熊本までは鹿児島本線の快速に乗車。日曜昼間ということもありましたが、ガラガラでした。

熊本到着。一昨年の九州旅行以来、2年ぶりになります。時間が無かったので、中心街に行けなかったのが残念でしたが(熊本駅は熊本の中心部からちょっと離れた場所にあります)、駅周辺には新しいビルが建てられていて(ビックカメラも近々開店のようで)、中心部に負けない街づくりが進められていましたね。

そして、熊本からは九州新幹線に初乗車。鹿児島まではあっという間に着いてしまいましたね。

市電に乗ってこの日の宿泊先へ。少し休んだ後…

走りました。4年連続の旅の途中のラン(2017年:高松、2018年:熊本、2019年:松江)を敢行。1時間ちょっと走ってまいりました。殆ど知らない土地を走るのも(しかも夜)、実にスリリング。途中で道に迷いそうになった時に助けてくれたのが、地元のテレビ局の社屋でした。

KKB鹿児島放送(テレ朝系)の社屋を目印にルートを回ったり、KYT鹿児島読売テレビ(日テレ系)の社屋を通った時に「ここ通ってない!」と道に迷っていることが分かったりと、本当に助かりました。

こんな年でも、知らない街を走れたことに感謝!(まだまだ続きます)

« 九州旅行記1 | トップページ | 九州旅行記3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九州旅行記1 | トップページ | 九州旅行記3 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

でー・ぶい・でー

てんきよほー

瞬!ワード