フォト

ついった

  • ついった

阪急電車

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« toto予想<第288回>+波乱の6月終幕 | トップページ | 号外get! »

2007.07.01

今年2度目の“悲劇”

Mayo

華麗にサイドチェンジする川崎麻世氏。ハーフタイムショーの「YMCA」は大変大盛り上がりでございました。

が…

●J1第18節/川崎2-1神戸[@等々力競技場]

ロスタイム約4分。自分の腕時計のストップウォッチを動かしてその4分が来るのを待っておりました。あと15秒しのげれば、アウエーかつ1人少なくなった状況で勝点1をもぎ取れたはずでした。

悔しい負けを目の当たりにしてしまったせいか、しばらく席を立てなかった…  今年の生観戦の負け試合は2つともロスタイムで勝ち越されての負けになってしまっている。大差で負けるよりどんだけショックデカいか。

先制されてもすぐ取り返す攻撃。そのあとも果敢に攻める姿勢。浦和戦のあのチグハグなプレーと比べてずっとよくなっております。2トップ&嘉人もガンガン攻めてましたし。

そして、復活を遂げたエメルソン・トーメ。その存在感は別格に見えましたが、ハッキリしない判定をきっかけに退場になってしまうとは…  思えば、あの退場が引き金になって負けへと繋がってしまったような。

エモが憲剛を倒したプレーも微妙だったようだし(反対サイドだったのでよく見えず。TV観戦組だった神戸系ブロガーさんたちの意見から)、また審判に勝点奪われた感じであるのかと。なにそれ??

さてさて、約1ヶ月の中断。気持ちを入れ替えて後半戦へ臨んでいただきたい。補強はするのかなぁ? 

« toto予想<第288回>+波乱の6月終幕 | トップページ | 号外get! »

ヴィッセル神戸」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。微妙な勝利で何ともいえませんが、我那覇が完全復活しないと、フロンターレもあんな感じのゲームが続くのではないでしょうか。

うちの娘は川島とウィズハンドしたそうです。これで娘参戦は3戦3勝(おおぅ)。日曜の試合がなかなかなくて、私が参戦できてません(笑)。

先日の等々力はお祭りモードも兼ねてか、大盛り上がりでしたね。試合のほうは互角に渡り合えた感じのゲームだっただけに悔しいですね。また来年のお楽しみという事で…

娘さんも代表GKでもある川島くんと入場なんて名誉あること。勝率もなかなかで(^^)。ちなみに私はフロンターレ戦8年越しの3連敗orz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49319/15619935

この記事へのトラックバック一覧です: 今年2度目の“悲劇”:

» タグホイヤーカレラの人気 [タグホイヤー]
タグホイヤーは、スイスの時計メーカーで, 創設者はエドワード・ホイヤー(Edouard Heuer)です。タグホイヤーは、1860年の創設当初からストップウオッチや、クロノグラフといったスポーツウオッチの開発に力を注いでおり、クロノグラフの進歩に非常に貢献をしています。タグホイヤーは、高級腕時計のメーカーですが、他のブランドに比べ比較的安価なため若者に大変に人気があります。タグホイヤーは、1985... [続きを読む]

« toto予想<第288回>+波乱の6月終幕 | トップページ | 号外get! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

でー・ぶい・でー

てんきよほー

瞬!ワード