フォト

ついった

  • ついった

阪急電車

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2017.11.30

2017新語流行語チェック

今年もあと1ヶ月。先日発表された「2017ユーキャン新語・流行語大賞」でノミネートされた言葉を、自分がどの位知っているかコメント付きでチェックしたいと思います。これも毎年恒例になりつつありますね。

×アウフヘーベン→いきなりわからんものが(汗

○インスタ映え→自分もインスタやってますけど、インスタ映えする写真を撮っている自信がございません…。

×うつヌケ→これもわからん。

○うんこ漢字ドリル→小学生に絶大人気だったようで。

○炎上○○→SNSの発言には気をつけねば。

○AIスピーカー→こういう技術の進歩はこの先どんな展開を見せていくのでしょうか?

○9.98(10秒の壁)→記録を出した桐生君をはじめ、若い短距離の選手に期待!

○共謀罪→下手すれば自分にも影響が出るものなのか?

○GINZA SIX→自分には縁が無さそうなお店である(苦笑)。

○空前絶後の→芸人枠。サンシャイン池崎ですよね。

○けものフレンズ→企業のコラボとか、なんか盛り上がってますよね。

○35億→ブルゾンちえみ。1年前の今頃は全然知らん存在だったのが、今その姿を見ない日が無いほどに。

○Jアラート→その音を聞くことがない事を祈るばかりです。

○人生100年時代→100歳まで生きたいですよね。

○睡眠負債→自分、かなり溜まってる気が…。

×線状降水帯→大雨に関する言葉でしょうか?

○忖度(そんたく)→今年、マスコミが好き放題使ってた言葉。

○ちーがーうーだーろー!→わが地元選出の国会議員がこんな事で有名になってしまうとは…。

×刀剣乱舞→刀持って暴れるんですか?(絶対違う)

○働き方改革→自分自身の働き方も変えないと…と、常日頃思っております。

×ハンドスピナー→これ、何でしたっけ?

○ひふみん→タレントとしても大活躍。棋士としては「お疲れ様でした!」ですよね。

○フェイクニュース→真実を知りたいんだよ!!

○藤井フィーバー→マスコミが将棋の内容よりも食事のほうを注目するのが笑えたわ。

○プレミアムフライデー→私の場合、仕事が早く終わるどころか逆に遅くなることのほうが遅いんですけどね>最終金曜日

×ポスト真実→どこの真実ちゃん?(爆)。

○魔の2回生→議員になると、どうして不祥事を起こしてしまうのだろう? 普通にできないのか?

○ ○○ファースト→「都民」の他にも、いろんなファーストが出てきましたよね。阪神タイガースも今年はいろんな選手がファーストを守ってましたけど(関係ねぇ)。

○ユーチューバー→今ホントにモテモテの存在ですよね。「憧れの職業」の上位にはいる位ですし。

×ワンオペ育児→育児も牛丼屋の店員のようになっちゃったんですか?(違

以上。わかんないものは7つ。昨年より3つ増えてしまいました。明日12月1日はどの言葉が大賞になりますか。この日はサッカーW杯の組み合わせ抽選もあって、そっちに注目が集まりそうな気が…。

2017.10.30

四国へ行ってきた

2003年のゴールデンウイーク以来ですよ。四国行くの。
10月8日。出来るだけ早く安く行ける方法として、昨年の北海道の旅行に続いて使ったのはLCC。

朝出る高松行きの飛行機はここからになっちゃうんですよね…。

成田空港!!
2017102

成田から高松空港までは約1時間20分。あっという間。
高松空港は市街地から結構離れているので、バス移動。

2017101

素敵なデザインの建物になってる高松駅。ここから鉄道移動… いや、ここから私鉄の琴電に乗って志度まで。琴電志度線は未乗区間だったので、乗りつぶすということで。志度からはJRでの移動で徳島へ。これも未乗区間だった鳴門線も乗りつぶして、徳島に戻って徳島線で阿波池田へ。乗り換えて土讃線で高知まで行き、1泊。

10月9日。高知から特急「しまんと」で窪川へ。乗換えて、こんな列車に乗りました。

2017104

四国新幹線!!

…ってゆーか、新幹線スタイルのディーゼルカーです。車内は殆ど通勤電車にあるロングシートで。実際の新幹線とはかけ離れてる状態。ただ、新幹線に使われていた座席が1ボックス分ありましたけどね。

横から見た四国新幹線も。

2017103

それで宇和島まで行き、伊予大洲までは特急利用。そこからは「愛ある伊予灘線」という予讃線の別名になる区間の普通列車に乗車。この伊予灘線の区間に乗って、JR四国全線走破達成しました。
途中の下灘駅から見る車窓が非常に美しいという話はよく聞いておりましたけど…

2017105

本当でした。この日は松山を経て高松まで行き、1泊。

10月10日。朝一番で高松市内をジョギングしてきました。一人旅の途中でジョギングをするのは初めて。天気も良く、違う気分で走ることが出来ました。
それから、ホテルを出て高松駅から快速マリンライナーで四国を出て岡山へ。
駆け足の四国一周になりましたけど、お天気にも恵まれて(暑すぎたかも…)大変良いものになりました。


2017.09.30

TBS、ラジオのナイターやめちゃうって!?

TBSラジオ、プロ野球中継撤退「年内めど」に結論

今月半ばに飛び込んできた、衝撃のニュース。週末のレギュラー中継はだいぶ前に撤退はしていましたけど、完全撤退には驚きです。
しかし、JRN系列のキー局という重大なポジションに立っているこの局の完全撤退には、問題点や疑問が相当あります。

関東以外の基幹各局は、今でも地元球団の中継が重要なコンテンツになっています。週末も地元の球団の試合の中継は、一部の例外を除いてちゃんと中継しています。
完全に自社製作でいければいいのですが、費用もかかってしまうので、関東エリアの試合(例:DeNA対中日、日本ハム対ロッテ)はTBSにお願いして解説者や実況アナウンサーを用意してもらっているので、「TBSラジオ製作のプロ野球実況」というのは、関東エリア以外の場所では来年以降も続けられると思います。
巨人主催試合は、昨年から提携しているRFラジオ日本をキー局に立てて、全国ネットなり関東(他数地区)+対戦相手の地元局に向けて放送する形にするのかと。RFとの提携も、撤退の布石だったと言われると納得する部分もあります。火曜日のJRN系全国ネットのナイター中継も巨人主催の中継はRFから、DeNA主催の試合はTBSが裏送り(TBSでは放送はしないけど製作して全国に送る)でもするんでしょうか。

これを機にヤクルト球団も、JRN系各局に中継権を持たせてもいいかもしれませんね。CBC.HBC.RKBは地元球団のヤクルト主催の試合が中継できないというのが、ずっとつづいていますから。

この件に関しては色々と語ることも多いので、また後日にでも書いていこうと思います。

2017.08.29

14年目

おかげさまで、当ブログも14年目に突入いたしました。

とはいえ、ここ何年間かは1ヶ月に1回のペースでしか更新しておらず、ほとんどと言っていいほど盛り上がりを見せていない状態になっています。2月前後にやってる「映画大賞」と「Jリーグ順位予想」を毎年やっているのが本当に奇跡といっていいくらいな。「映画大賞」なんて、結構手間のかかる作業を年始からコツコツとやってるんですよ。これがあるから続いているのかと…なんて思っている位。

そんな企画を他の季節に盛り込めばよかったなんて思っています。よく更新できる方法って無いもんでしょうかね?

昔みたいに、夜に家帰ったらすぐ更新という意欲よ、戻って欲しいぞ!! …なんて。

更新を低下させたツイッターも、最近は読むだけで終わる事が多くなってしまい、もう世間に自分の言葉を発信する意欲まで失いかかっている有様。仕事等でちょっと精神的に追い込まれている部分も影響していると思います。

なんとか、立て直したい。14年目の目標ですか。

2017.07.30

これ、無謀だよね

日テレ系「24時間テレビ」マラソンランナーは異例の当日発表

私、2回ほどフルマラソンを経験しております。

42.195kmという長い距離をいい記録で走るために、いろんな面でだいぶ前から準備をいたしましましたよ。

日課にしているジョギングも3ヶ月前からいつもより長い距離を走ったりして長丁場をノンストップで走れるように鍛えましたし、お酒なんかも段々と控えるようにするなど体調面の管理もいい加減なこの私でもやりました。

こんな経験をしているせいか、今夜のこの発表には疑問符が付きました。

ってゆーか、長年この暑い最中に経験もろくにない人を長時間長距離走らすということ自体とっても無謀だよっ!! 疑問符付けるの遅くない!? …って突っ込まれそう(汗

当日まで誰か分からないという演出はいいんですよ。でも、その当日まで走る本人も知らされないということがどれだけ無謀であるというのを、番組スタッフはわかってるのかと。

日テレは毎年年始に「箱根駅伝」を、2年に1回春先に「東京マラソン」を中継していますよね? マラソンという競技がどんなもんかを知っているはずなのに。

裏でどうとかはあるとは思いますが… いや、あってほしい。今回走る人のためにも。

2017.06.30

上半期折り返し

早いもので、今年も半分が過ぎようとしております。
年の折り返しは厳密には7月2日の正午になるのですが、一応形式上では今日が過ぎたら折り返しということで。
実はこれ、タブレット使って書いております。外で。遅い晩御飯とりながら。
毎月月末は遅くまで仕事してるんですよね。
いくら工夫をしても、やはり夜10時を過ぎてしまうんですよ。月が変わる瞬間は電車の中で迎える事がしばしばです。
今年の下半期こそいいことが多くありますように…。

2017.05.31

体調不良多すぎ

5月もあっという間に終わりに近づいております。比較的長く感じた1ヶ月でありますね。ゴールデンウイークがなんか遠い昔に思うほど。

そのゴールデンウイークも、今年は久々に旅行をしない連休にしてしまいました。とはいえ、それもあまりに寂しいので、5月5日にJR線のフリーきっぷを使って日帰りのプチ旅行をしたのですが、途中で激しい頭痛に襲われてしまったんです。あまりに痛みが治まらないので、茅ヶ崎で途中下車して薬局で頭痛薬を購入。薬を飲んだ後に、湘南新宿ラインのグリーン車に乗って池袋へ直行。その間ずっと寝てましたけど、痛みが治まらないままついに家に戻ってベッドへ直行という、かなり悲惨なものとなってしまいました。

今年はどうゆうわけか、祝日の度に体調不良が起こるんですよ。お正月の三が日はそうでもなかったんですけど、1月9日の成人の日と3月21日の春分の日はともに体調不良でダウン。ゴールデンウイークにそんなことがあったらいやだなぁ…なんて思っていたら、5連休のうちの1日にこんな事が起こってしまって、どうなってしまっているのかと。7月17日の海の日は一日中心身ともに元気でありたいのですけどね。

2月初めに転倒して足を大ケガしたりと、今年の上半期は病気怪我が多かった半年でありました。これ以上、何もなければいいんですけどね。

2017.04.30

近況

1ヶ月前は足の怪我のお話をいたしましたけど、おかげさまで99%回復しました。

走るほうも元通りになるかと思いきや、天候不良や体調不良や仕事の関係でなかなか自分が計画している日程どおりにうまく事がいかない状況です。

GWの5連休でなんとか調子を取り戻そうかと思います。走るペースのほうも怪我する前の水準に戻りつつありますので。怪我している間に増加してしまった体重のほうも元に戻さないといけませんし。といいますか、体重が増加しているにもかかわらず、走るペースが変わらないのも面白い話ではありますが。

2017.03.31

残念無念

先月の7日の事でした。

週2回の割合でやってる皇居ジョギングでの事でした。

いつものように調子よく走っていた時、いきなりつまづいてしまって前に転倒。

両足を地面にぶつけてしまい、しばらく起き上がれなかったんですけど、この時点では痛みも無く普通に走ることができました。

しかし時間が経つにつれて、右足の関節がはれ上がり膝を曲げることが困難になるほどに。まともに歩くことも出来ないほどに酷くなってしまいました。

状態は良くならず、家の近くにある接骨院で状態を見てもらったんですけど「大きな病院でちゃんと見てもらったほうがいい」と言われ、地元の大きな病院で検査。レントゲンやCTスキャンをしても骨折はしてないのは分かったものの詳しい原因がわからず、ついにMRI検査をすることに。

病院の都合でMRI検査まで1週間も間が空いてしまったんですけど、この間は本当にイライラしてましたね。どんな状態になっているか全然わからなかったんですから。

そしてMRI検査へ。入院も多少覚悟はしてましたが、じん帯が損傷しているなどの悪いものではなく、膝関節にコブのようなものができてしまって、それで腫れ上がって痛みがあるという説明がありました。ちょっと安心。

寝てる間に1~2回痛みが走り、ぐっすり寝ることが出来なかったり、階段の上り下りが困難だったりと、不自由な事だらけで参りました。

なによりも、このケガのおかげで3月19日に予定していた3度目のフルマラソンを断念せざるを得なかった事。これが一番悔しかった。なんでこんな時期に転倒してしまったのだろうと…。

現在はだいぶ回復して、先週の土曜にジョギングを復活できるほどになりました。17年やってきたジョギングの中で、ブランクが一番長くなってしまう(46日間)事になるとは。5年半前に腕を大ケガした時よりも長かったんですから。今回は足を直接やってしまいましたからね。

今回の件で、転倒しないようにするにはどうすればいいか、もし足を捻挫や打撲をした場合にどう対処すればいいかを良く学ぶ事もできました。2度とこんな事の無いように気をつけなければ。ライフワークと化しているものがいきなり断たれた時の虚脱感は、もう味わいたくないので…。

2017.02.28

輝く!?2017らんぶろ映画大賞

今年もやってしまいます!

「輝く!?2017らんぶろ映画大賞」

「年末年始のテレビは、映画がやたら多く放送されてるよなぁ…」と、毎年思っておりまして。特に深夜なんか殆どオールナイトで。(最近は東京キー局は深夜までバラエティやってるので頻度は少なくなりましたが)

そこに目をつけた企画。今回で13回目になりました。

私はかなりの「映画音痴」。俳優の名前等は分かるのですが、映画館に行って映画を見に行くという習慣がまるでないくらい興味が無いのです。そこを頭に入れてこれから発表するランキングをご覧いただければと思います。

20161229日の午前5時から201714日午前5時までに日本にある127128局ある地上波民放(TOKYO MX12を分けてランクイン)で放送された映画について集計したものです。アニメ・特撮も含みます。海外TVドラマは対象外です。部門はたったの2つ^^;

●最多オンエア放送作品賞

…今回はこの作品でした!

「ナイトミュージアム」

14局でオンエアされてます。2006年のアメリカ映画。詳しくはこちらhttp://movies.foxjapan.com/nightmuseum/←をクリックしてください。詳しくないとこう丸投げするしかない(苦笑)。公式サイトが残っててよかった…。

ちなみに2位は、宮藤官九郎脚本・阿部サダヲ主演・同タイトルの主題歌をいきものがかりが歌っているの「なくもんか」(2009年公開)13局。3位以下は11局が3作品、10局も3作品と過去に無いダンゴ状態になっております。

今回の特徴として、いつもある「なお、この最多オンエア作品には全国同時ネットでオンエアされた(中略)は敢えて外させていただきました。」的な作品が無かったこと。年末年始のゴールデンタイムに映画が全く放送されなかったということになりますね。

●最多オンエア放送局賞

全国127128局のうち、この年末年始の間でもっとも映画を放送した局は…

TOKYO MX2(独立局)でした!!

総数13作品25時間35!! 一応、初の1位です。

・2位がTOKYO MX1(独立局/14作品24時間50)。前年4位からのUPMXのワンツーフィニッシュとなりました。

・3位はKBS京都(独立局/13作品24時間45)V3ならず。あと6分あればMXのワンツーフィニッシュを阻止できたというのに…。

・4位はサンテレビ(独立局/12作品21時間14)。昨年31位からの急上昇。2年ぶり4度目のトップ10入りです。15位の群馬テレビ(独立局/7作品12時間35)を含め、「5時に夢中!」のネット局が元気です()

・トップ10常連のテレ東系局。今回は5位のテレビ北海道(10作品19時間5)は唯一の13回連続トップ10入り。安定しきっております。6位のTVQ九州放送(8作品16時間10)3年ぶりのトップ10入り、7位のテレビ大阪(6作品16時間4)11年連続トップ10入りです。一方でテレビ愛知がまさかの12(8作品13時間19)。かつての強さはどこへ…。

8位のテレビ西日本(7作品15時間45)9位のカンテレ(8作品15時間7)。フジ系の基幹局がともに初のトップ10入りを果たしました。キー局がまるで元気が無いのが影響してるような気も。

10位は2年連続なんとかトップ10入りの広島テレビ(日テレ系/7作品14時間17)。ここでは「神って」なかったか(苦笑)

・また、集計期間中オンエアゼロの局ですが、今回は15局ありました。全国ネットゴールデンの作品ゼロが響いている形になりました。特にテレ朝系はキー局のテレ朝を含めて7局もありました。

以上今年も映画音痴が集計・発表した映画大賞でした。もちろん来年もやる予定(^^) TOKYO MXのワンツーフィニッシュは今後続くのか? 「5時夢」組やテレ東系局、フジ系局が踏ん張るのか? 次回も目が離せない!()

«Jリーグ順位予想2017[J2編]

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

でー・ぶい・でー

てんきよほー

瞬!ワード